ベタ水槽にヤマトヌマエビ導入 ほか

ベタ水槽に水草を植えてライトも明るくしたので、コケ先輩活き活きとし始めて・・・。
コケと藻の対策としてヤマトヌマエビを2匹お迎えしました。

fish mini.png


藍藻


我が家の天敵、それは藍藻です。どこからともなくやってきて、目を離すとすぐに大量増殖・・・・。
メイン水槽でも湧ていたのですが、吸引除去とコケ取り生体の導入の甲斐あって消え去りました。
その藍藻が、ベタ水槽に帰ってきました。いや帰れ

藍藻の発生原因ですが、水槽の立ち上げ初期でろ過が上手くいっていないだとか、水槽内で水の循環が上手く行われていない等の原因で発生するそうです。
なるほど。水槽は立ち上げたばかりだし、ベタが水流を嫌がるので、水流はだいぶ弱めています。そら湧くわけですね。

対策としては・・・
・ランソー音頭を踊る
「ランソーランソー  ソヤソヤ!」
・呪う
「このやろっ、藍藻、死ねっ、死ねっ、死ねっ!!」
等が有効なようです。

はい。某匿名掲示板の藍藻対策スレで見たのですが面白いですね↑
冗談はさておき真面目な対策は色々あるようですが、面倒くさいのであまり水草を植えた水槽を引っ掻き回したくないので、手っ取り早くエビさんに食べてもらうことにしました。
小型のミナミヌマエビでは、恐らくベタに食べられてしまうので、大きめのヤマトヌマエビを選びました。
追っかけまわしたりすることもなく、今のところ混泳は順調みたいです。

P6221041.JPG


ライヤーモーリー導入


メイン水槽にアクセントが欲しかったので、ショップで黒と白のライヤーモーリーを買ってきました。
P6211036.JPG

黒と白でなんだかちょっと面白いですね。
買った後に知ったのですが、どうやらこの子たちはコケを食べたり油膜をつついたりしてくれるみたいです。
これは嬉しい誤算でした。見た目が華やかでコケ対策もできるなんてとんでもない有能フィッシュですねー。


この記事へのコメント